教育研修体制

当社では、充実した研修カリキュラムの提供、資格取得支援制度、OJTによる職場でのサポート等、さまざまな教育研修制度を用意しています。
「未経験の業務でもやっていけるだろうか?」「きちんと業務を教えてもらえるのだろうか?」という不安を解消し、
「いろいろな知識や技術を身につけたい!」という皆さんの“チャレンジ”をサポートします。

教育研修に対する考え方

  1. 当社では、より高度化していく業務の内容に対し、社員ひとりひとりが高い専門知識や技術を習得し、ステップアップしていくことが必要であると考えています。
  2. また、専門的な知識や技術だけでなく、仕事を円滑に進めていくためには、コミュニケーションスキル、チームワークなども必要になります。
  3. そして、常に成長する企業であり続けるためには、現状に甘んじることなく、業務の質的向上を目指して、業務改善や業務の向上に企画力、プレゼンテーション能力、実行力が必要となります。

これらの能力を体系的に身につけステップアップしていくための機会を提供します

社員保有資格

2022年4月現在

一級建築士 2名
建築物環境衛生管理技術者 58名
建築設備検査員資格者 44名
特定建築物調査員資格者 49名
電気主任技術者(2種) 8名
電気主任技術者(3種) 27名
電気工事士(1種) 32名
電気工事士(2種) 70名
冷凍機械責任者(2種) 19名
冷凍機械責任者(3種) 36名
ボイラー技士(1級) 11名
ボイラー技士(2級) 53名
ボイラー整備士 2名
ガス溶接技能者 10名
消防設備士(1~5甲種) 59名
消防設備士(1~7乙種) 55名
消防設備点検資格者(1種) 53名
消防設備点検資格者(2種) 49名
防火・防災管理者 112名
危険物取扱者 88名
エネルギー管理士 16名
エネルギー管理員 22名
衛生管理者 29名
公害防止管理者 2名
酸素欠乏危険作業主任者 18名
清掃作業監督者 6名
ビルクリーニング技能士 2名
宅地建物取引士 15名
社会保険労務士 7名

※複数の免許・資格を保有する社員がいます。

PAGE TOP